• 2018年3月2日
    函南町文化協会による写真連盟と共催で「写真展」を開催しました。~終了~

    開催日  平成30年3月1日(金)~3月7日(水)7日
    開催時間 午前10時~午後4時30分
    開催場所 かんなみ仏の里美術館 多目的室
    実施団体 函南町文化協会 写真連盟 「函南写真クラブ」 会員数6名
    代  表 坪内 正則
    出展数  18点
    テーマ  「色」
         写真の表裏に存在する色に織りなすスタイルと、色(color)の持つ雰囲気を感じていただければと思います。
    その他  今回は6人の会員が1人3作品を出展いたします。
    ※期間中、たくさんのご来館ありがとうございました。     

  • 2018年2月7日
    第10回特別企画展 『新春かんなみ仏の里美術展』を開催しました。~終了しました~

    公募による、仏像彫刻、仏画、写経、仏像写真などを展示しています。

    期  間  平成30年1月4日(木)~2月28日(水)2ヶ月間
    時  間  10:00から16:30
    出 展 数 19点
    そ の 他 彫刻9点、仏画8点、写経1点、写真1点
    場  所  館内多目的室

    ※企画展のみは観覧料が無料です。   ※2月7日(水)に公募作品ベスト共感賞の授与式を行いました。
    開催日からお客様にアンケートをお願いし、心に残る作品を1点選んでいただきました。どの作品も素晴らしく、接戦となりました。  ベスト共感賞「彫刻・阿弥陀三尊像」伊豆市・仁科 様

    館長賞の作品 同票数で4点
    ・「仏画・銅版画の天竺奇憚」函南町・澤村 様
    ・「仏画・日本画の伐折羅大将」函南町・森坂 様
    ・「彫刻・不動三尊像」函南町・鈴木 様
    ・「彫刻・不動明王坐像」沼津市・久保田 様
      

  • 2018年1月21日
    「大仏師・実慶とその周辺」ミニシンポジウムを好評開催中です!

    国指定重要文化財・阿弥陀三尊像の作者である大仏師・実慶に関するミニシンポジウムを開催します。実慶は、日本を代表する鎌倉時代の天才仏師・運慶の兄弟弟子にあたり、確認されている実慶の制作した作品は当館の阿弥陀三尊像のほかには伊豆市・修禅寺の本尊・大日如来像があります。
    申し込みは不要ですので、聴講を希望される方は直接美術館においでください。

     ・日程:平成30年1月21日(日)から3月25日(日)の間の毎週日曜日
     ・時間:11時~12時、14時~15時の1日2回
     ・司会進行は、第2・4日曜日が齋藤宏(美術館顧問)、第1・3日曜日を鈴木勝彦(館長)が担当します。
      ※齋藤 宏 顧問  ※鈴木 勝彦 館長 

  • 2018年1月11日
    函南町文化協会華道連盟と共催で「新春生け花展」を開催しました。~終了しました~

    開催日  平成30年1月13日(土)~14日(日)2日間
    開催時間 午前10時~午後4時30分
    開催場所 かんなみ仏の里美術館 館内
    実施団体 函南町華道連盟
          会員数 14人
    代  表 高橋 和恵(たかはし かずえ)
    出展数  10点
    テーマ  「新年を祝う生け花」
         新春を祝い、明るく華やかに仏の里を色どりたいと思います。

    ※期間中たくさんのご来館、ありがとうございました。